副作用

腎性尿崩症

●概要
腎性尿崩症とは、腎臓で抗利尿ホルモン(バソプレシン)が作用しなくなったことが原因で、1日の尿が3L以上に増えてしまう状態のことであり、医薬品の使用により誘発される。

●症状
・尿量の著しい増加
・激しい口渇
・多飲 など

●原因となる主な薬物
躁状態治療薬、抗リウマチ薬、抗HIV薬、抗ウイルス薬 など

-副作用

Copyright© yakulab info , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.