副作用

播種性血管内凝固(全身性凝固亢進障害、消費性凝固障害)

●概要
播種性血管内凝固(DIC)とは、主として、出血しやすくなる、また、全身の微小な血管障害および血管が詰まることにより臓器に障害が現れる。症状が重くなると、ショックやまれに溶血性貧血を伴う。

●症状
・青あざができやすい
・鼻血
・歯茎の出血
・血尿
・鮮血便
・目の充血
・意識障害
・呼吸困難
・動悸
・息切れ
・尿が出なくなる
・黄疸 など

●原因となる主な薬物
抗生物質、抗がん剤 など

-副作用

Copyright© yakulab info , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.