副作用

卵巣過剰刺激症候群

●概要
卵巣過剰刺激症候群とは、卵巣の中にある卵胞が不妊治療における排卵誘発剤により過剰に刺激されることで、卵巣が膨れ上がり、お腹や胸に水がたまるなどの症状を呈する状態のことである。
重症例では、腎不全や血栓症など様々な合併症を引き起こすことがある。

●症状
・お腹がはる
・吐き気がする
・急に体重が増える
・尿量が少なくなる

-副作用

Copyright© yakulab info , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.