副作用

低カリウム血症

●概要
低カリウム血症とは、血液中のカリウムが低下した状態のことであり、医薬品の使用により誘発されることがある。
嘔吐、下痢などによりカルウムが低下する場合、多くのインスリンを注射することで細胞中にカリウムが移動してしまう場合、腎臓から尿中にカリウムが排出される場合がある。

●症状
手足のだるさ
こわばり
力が抜ける感じ
筋肉痛
呼吸困難感 など

●原因となる主な薬物
利尿薬、甘草やグリチルリチンを含む漢方薬、肝臓病の治療薬、アミノグリコシド系薬 など

-副作用

Copyright© yakulab info , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.